自力でやるSEO

(1)キーワードを探す
キーワードを決めます。まだ注目されていなけど、これから伸びそうなキーワードを選びましょう。
(2)サイトにキーワードを盛り込む
選定したキーワードを、自社のホームページの各ページのタイトル(titleタグ)や見出し(h1,h2,h3タグ)、そして、本文に盛り込みます(=内部対策)。
(3)同一ドメイン内にブログを作る
ホームページの下層ページにブログをつくり、定期的に更新します。ブログの記事はオリジナル文章であることが大事。
(4)別のドメインにブログを作る
無料ブログサービスなどを使って、ブログを作成。ホームページに関連するブログ記事を書き、そこからホームページへのリンクを貼ります。ブログはできれば10個くらい作りましょう。(各ブログのドメインとIPアドレスが分散していることが重要です)
(5)ブログを更新する
ブログを定期的に更新します。できれば週1回は新しい記事を追加しましょう。
(6)アクセス解析を見る
無料アクセス解析をホームページに導入します。おすすめのアクセス解析は、Woopraです。Woopraならリアルタイムでアクセス状況が分かります。どのようなキーワードでアックセスがあるか、毎日チェックしましょう。
(7)キーワードを変更または追加する
訪問数が多く、成約率が高いキーワードをホームページのタイトルや見出し、本文に追加します。逆にあまり利用されていないキーワードは削除します。

最先端のSEO

SEO

ネット上でビジネスを展開するうえで、SEOほど重要なものはありません。SEOがうまくいけば、宣伝費や営業費をかけずに、売り上げを急激に伸ばすことが可能となります。SEOは、ホームページ(HP)の制作自体よりもはるかに重要度が高く、SEO戦略のないHPは収益が期待できませ。WEBクリエイトでは、独自の手法により、「成功するSEO」サービスを提供しています。

WEBクリエイトのSEOの特徴

(1)高品質コンテンツ

Googleなどの検索エンジンは、独自性の高いコンテンツを高く評価します。とくに、オリジナル文章が豊富なサイトは検索上位に表示されやすいです。質が高くて、読む価値のある文章を掲載したページをつくることが重要となります。WEBクリエイトでは、検索エンジンから高く評価される質の高いオリジナル文章を供給いたします。

(2)質の高い外部リンク

検索エンジンは、被リンク(外部リンク)を評価するにあたって、リンクの質を重視します。リンクの質は、「コンテンツ(文章)」と「IP分散」によって決まります。WEBクリエイトでは、お客様のホームページと関連性が高いコンテンツを盛り込んだサイトをご用意し、そこからリンクを貼ります。

(3)IP分散(Cクラス分散)

当社では、リンク元のサイトのIPアドレスをCクラスから完全に分散しています。200以上の異なるIPアドレス上に、お客様だけの専用のサイトをご用意し、そこからリンクを設置します。

(4)キーワード選定

SEO対策でもっとも重要なのは、キーワード選びです。キーワードは、「競合の少ない有力キーワード」を発掘できるか否かが勝負を分けます。当社では、「勝てるキーワード」の発掘をサポートします。キーワード選びに成功すれば、苦労せずに大量のアクセス数を獲得することが可能となります。

問い合わせ

↑ページの一番上に戻る

SEOのサービスメニュー

外部リンク(被リンク)

IPアドレスがCクラス以上で分散された良質のリンクです。リンク元のコンテンツも高品質で、お客様のサイトとの関連性も極めて高くします。

IPアドレスのCクラス分散

SEOライティング

ホームページやブログ用の文章を代筆します。

SEO用の衛星サイト制作

SEOに特化した衛星サイトを作成します。

-->衛星サイトについて詳しくはこちら

内部対策

ホームページのソースコードを見直し、修正します。見出しの修正や追加など、コンテンツを含めて内部を修正いたします。

    料金・・・1ページあたり7000円

問い合わせ

↑ページの一番上に戻る

料金

定額プラン

サービス名 価格
高品質リンク (IP分散Cクラス以上) 50ipあたり月額3万円
SEOライティング・代筆 1文字5円~
衛星サイト運営 1サイト3000円(月額)~
問い合わせ

↑ページの一番上に戻る

SEOとは

「検索サイトでの上位表示」は不可欠

ホームページを作っても、ほとんど売上にはつながらないケースは山ほどあります。その最大の理由は、「検索対策」(SEO)を怠っているからです。ホームページで集客を図りたいなら、人気のあるキーワードで検索順位が10位以上にすることが必須です。

最強の宣伝の場が「検索サイト」

検索サイトは、ホームページのアクセスを増やすうえで唯一の手段です。消費者は、商品やサービスを探すときに必ず検索を利用します。検索で上位に表示されれば、無料で宣伝・広告ができます。営業マンも不要になります。

グーグル対策

日本の検索サイトのシェアは、かつてヤフーがトップでしたが、2010年12月にヤフー・ジャパンが独自の検索システムを廃棄し、グーグルのシステムに切り替えました。それ以来、グーグルのシステムが日本市場の9割を握るようになりました。つまり、より多くの人に自分のホームページを見てもらうためには、グーグルで上位になることが決定的に重要になりました。当社のSEO事業は、米国から導入した最新の技術と独自のノウハウにより、Googleで上位表示することを得意としています。

問い合わせ

↑ページの一番上に戻る